システム保守について


システムの保守を移行を考えていますが、現行システムの仕様書がありません。対応可能ですか?


現行システムの仕様書があった方が良いのですが、ドキュメントがありませんというご相談はかなり多くあります。

アクシアでは保守移管のスタート時に、プログラム全体の解析を行い、必要な保守を実施していく上で不足するドキュメントがあれば解析時に作成しています。

システムの規模や状況にもよるのですが、だいたいこの時の解析費用として50万前後のご負担をお願いしているのですが、仕様書がそろっている場合には費用負担をお下げできる場合もありますので、存在しているドキュメントがある場合にはご提示ください。

そもそも何もドキュメントが存在しないという時点で、組織的な対応が行われているとは到底言えません。複数人の組織的な対応を行うためには、最低限チームで共有しておかなければならない情報が必ずありますし、そうした情報は何らかの形でドキュメント化されているはずだからです。

用意できるドキュメントが何もないという時点で、そのシステムの保守対応が個人の頭の中に依存した状態だったということがわかります・・・。緊急時にもしっかりとした対応が行えるようにする必要があるのであれば、いち早く組織的な対応が行えるところにシステムの保守を移管するべきでしょう。