システム保守について


システムの保守・運用に必要な予算はどれくらいですか?


システムの保守・運用に必要な予算については、システムの規模や保守運用の中でどのようなことをやりたいかによって変わってきます。

例えばシンプルにデータベースのバックアップ、サーバーの自動監視、お問い合わせ対応等の基本的なことだけをご希望される場合には、月額5万程度でご契約させていただくことが多いです。

ただしシステムで使用されているサーバーの台数が多かったり、複雑な更生になっている場合などにはもう少しご予算を見ていただくこともあります。

また上記の基本パック以外にも、毎月ある程度システムの改修や機能追加を行いながら、システムをブラッシュアップさせていきたいといったご要望を持たれているお客様もいます。

その場合は毎月どの程度の改修を行っていきたいのか、お客様のご予算はどれくらいなのかに応じて、毎月の保守費用、それに必要なアクシア側の体制準備を行っていきます。

毎月定額で開発予算も設定して改修を行っていくサービスのご予算については、上記のようにお客様やシステムによって相談の上決めていくため、月額10万程度の場合もあれば、月額150万程度の場合もあります。

定額開発に関してはアクシア実績としても多数ありまして、臨機応変にスピーディに開発を進めていくことができ、計画も立てやすいとお客様からからも大変高い評価をいただいております。